スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完走

STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 24 (ジャンプコミックス)STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 24 (ジャンプコミックス)
(2011/06/03)
荒木 飛呂彦




ついに完結しました。

全24巻。

2004年~・・・長かった。

月刊誌ということもあって、コミック派の自分にとってはSBRのように長い時間でした^^;




以下ネタバレ含みの感想




































ジャイロぉ―――――――っ!!








死ぬのかよっ!

新たな主人公かと思いきや、やっぱりジョジョなのね^^;

だからジョニィが最初に言ってるじゃない。


この「物語」は ぼくが歩き出す物語だ


って。



23巻でまさか、


「ザ・ワールド」


が出てくるとは思ってもなかった。

しかも大統領死亡。


過去のラスボスは「時」に関する能力の持ち主ばかり。

今回は違うのかなぁ~なんて、






そう来たかっ!







そして、ラストに「ルーシー・スティール」

14歳だったよね?

1巻では相応の顔つきだったけど、


伝書鳩の伝文を盗ったり、

チューブラー・ベルズの追跡をかわしたり、

ファーストレディに変装して一回大統領を暗殺したり、

聖なる遺体を身ごもったり、

ディオの死体の首を切り離して持っていったり、



たった4ヶ月で体験した修羅場を経て、20代かのような顔立ち!

ラストで「遺体の所有者になったかも」という含みを残し・・・。




それより、


それよりだ。

















ポコロコぉ――――――っ!!













前半の活躍ぶりは消え去り、総合優勝という名誉だけしか描写がないじゃないかっ!?

このキャラ好きだったのに(´Д`)

しかし、1巻を読み直していたら・・・




20110607a.jpg


来月から「2ヶ月」



SBRは約4ヶ月。

あれっ?

じゃあ、後半は能力が無くなって自力優勝したとか?


それじゃぁ描写もされないか・・・





そしてすでに、第8部が始まっています。

「作品のテーマは過去から連続していなくてはならない」

SBR1巻で荒木氏が残した名台詞。

己の哲学を曲げない姿勢。





そこにシビれる!

あこがれるゥ!






次の舞台は杜王町!
人気ブログランキングへ
(・∀・)イイネと思ったら1ポチお願いします
スポンサーサイト

見ツケタゾ・・・シシシ

今をさかのぼる事10年くらい前になるか。

同級が妙な漫画を見せてくれた。


・・・が


なんか面白かったという事と、高校の山岳部が舞台という事、

そして、アルプスという言葉がタイトルの一部だったという事。

それ以外は覚えてませんでした。

学校を卒業してからその記憶を頼りに探してみたんですが、

出版社もタイトルも作者も分からない為、いつしか探す事を忘れてました。




ふらっとブックオフに立ち寄って、うろうろしてたとき、




20090615a.jpg





もしやこれはっ!?






20090615b.jpg



スペースアルプス伝説




見つかりました^^b

コロコロコミック位の厚さ!

こんなんだったか~・・・


とりあえず買い^^


・・・

・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



あ~そうそうこんなんやった。

表紙と中身の絵が全く一致しない(笑)

高校生のラブコメに、ちょいちょい他漫画のパロがあったりする。

ジョジョや刃牙やコブラとか・・・

バオーもあった!

そして当時は分からなかったヘビメタネタ。

作者はMANOWARが好きだったのか、随所に出てくる。

うん、でもそれしか分からん(笑)



絵柄は好きです^^。

ギャグ調⇔普通⇔劇画チック

描写の使い分けがいい。

描き分けができるって大事ですよね。




まぁそんなわけで、長年のしこりが一つ解消されました(笑)




今のジャンプみたいに、むやみにエロくない

ポチッと応援お願いします

あくまで執事ですから

レンタルコミックが50円均一やったので、特集コーナーを眺めてたら、



黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)
(2007/02/27)
枢 やな

商品詳細を見る





というタイトルが目に付きました。


そういえば、maguさんが東京のカラオケでアニメの主題歌歌ってなかったっけか?


とか思いながら、1巻をチラッと覗き見(立ち読みは原則禁止なので)。

152P



ファントムハイヴ家執事たるもの

この程度の事が出来なくてどうします?




おっ、ちょっと面白そう?

ということで5巻まで借りました。


・・・


読者層が女性向けなのかなぁとか思いつつも、

振る舞いもつっこみも、

家事から戦闘まで、

全て淡々とこなしていけるセバスチャン。









かっこええやんっ!











惚れてまうやろーっ!



カバーを外した裏表紙にお茶目な仕掛けがあるのも面白い^^。

作者(読者?)の願望が詰まってるようで(笑)



あと、台詞が面白く使えそうやなぁと。

このブログでジョジョネタをたまに使いますが、そんな感じに。

・・・どこかセリフまとめてるとこ探さんといかんな。



アニメDVDは全巻借りられてました^^;

ポチッと応援お願いします

そうか、もう10年前か

最近、『ワンピース』全巻を借りる事ができました。


One piece (巻1) (ジャンプ・コミックス)One piece (巻1) (ジャンプ・コミックス)
(1997/12)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る


要所要所の話の流れは知ってるんですが、全部通して読むのは初めてです。

Uターンしてから週刊誌を立ち読みする機会がグッと減ったので・・・。


最初に1巻をみてびっくりしたこと。





絵柄が変わってねぇっ!!





緻密さはそりゃ違いますが、キャラの顔とか微動だにしてない感じです。

最初からほぼ完成してたと。

世には年を重ねて雑になっていく有名人もいるのに・・・見習え!

逆に緻密になりすぎてないのもすごいですねぇ・・・。



一番泣けるストーリーと称される「チョッパー編」。





泣けるでぇっ!!





実際涙は流れなかったのですが、目頭は熱くなりました(;_;

あと熱くなったのは、

ウソップ海賊解散のシーン

サンジ旅立ちのシーン




最新巻では全員バラバラになってしまって、

どうやって収拾つけるがかなぁと大展開してますが、

それまでの不死身さを考えれば、納得の収まりになる・・・かな?




初代主題歌「ウィーアー!」が一番好きだ!

ポチッと応援お願いします

もはや芸術

更新できてなくてすいません。

日月と水木のよさこい練習日は、





話題を考えて、書く余裕がありません^^;





今のところ『1分42秒』まで進んだのですが、






まだ『2分30秒』あるのか!!






というくらい、なんかきついです^^;。










・・・歳か(ボソ









周りもなんか今年はなんかすごいねぇと言っているので、間違いではないかな?


8月10日を過ぎるまでは、週一程度の更新になるかもしれませんね。

火金土がありますけど、それは気力体力次第ということで^^;。






それはそうと、面白い話題を発見。

「伊豆の踊子」表紙が“ジョジョ風”に!? 荒木飛呂彦さんが描く



以前、なんかの科学誌で細菌かなんかのイメージイラストを描いたという経歴はあります。





まさかこの話の絵を担当するとは・・・。


どこからみても『荒木ワールド』全開ですね^^。






原作は全く知りません。

ポチッと応援お願いします

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。