スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音力

今日終わりましたが、米ナスの糸釣りをやっていました。


なんのこっちゃという人のために文章で説明すると、

ナスに限らず、ツル性の豆やトマトやメロンなど、

そのまま育てると地べたを這ったり、自重で折れてしまいます。

そうならないために、ネットを張ったり棒で支えたりしてあげないといけません。


ナスは、元で糸を結んで上に巻きつけながら引っ張り上げます。



そして、この作業がとんでもなくめんどくさい(笑)


ナス一本に対して4本の糸で吊り上げます。

それを、331本×4本=1324本 の糸で吊り上げ作業。


どこのナス農家も、結びつける支線は2m位のところにあります(よね?)。

しゃがんで結んで、腕を思いっきり上げて巻きつけて結んで、しゃがんで・・・を延々繰り返すのです。

場所によっては何か台に乗らないと届きません(´Д`)

そして、日中に行うので上を向くと眩しいし暑いしで、













あーっもーっ!














ってなります(よね?)


ところが今年は違います。

2日間連続で集中力をほぼ切らさずに一気にできました。

その助っ人がiPhone5

の中に入れた音楽でした。


普段ラジオもなにも無しで作業していますが、

今回試しに音楽をかけがならやってみたら大成功。

胸ポケットで聞き流しながら、口ずさみながら、鼻ずさみながら、

いつの間にか次々進んでいく感じでした^^


全571曲をランダム再生できるので、

陰陽座 ⇒ オフロスキー ⇒ 金爆 ⇒

仮面ライダー ⇒ 聖飢魔Ⅱ ⇒ 放課後ティータイム ⇒ 

SEXMACHINEGUNS ⇒ THE冠


なんて、意外な飛び方もして楽しめます(笑)


癖があるのか、アルバムA ⇒ B ⇒ A ⇒ C

という、一旦戻るパターンが多かった気もしますが。




まあ、8割はヘビメタだが(・∀・)




音楽の力ってすごいなと、改めて感じたわけですよ。

それが歌だろうとインストだろうと。


俺も、歌や楽器で誰かにエネルギーを与えられるようになってみたいものだ。



アーティストが偏ってるとかマニアックとか言うな( ゚д゚ )クワッ!!

(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします


スポンサーサイト

つまり、うっとおしいとか、ちょっとイライラするとか、そんな意味合い




20121112 (2)




ひたすらに柚子取りをしています。

両親と3人、時々応援1~2人。


さらにそれを、4段階に手選別します。

2日に一回、町の柚子工場へ運搬。

12月初旬まで。




柚子取りで一番嫌なのが

雨の日は取りはしませんが、その次の日、


樹が濡れているときが一番嫌ヽ(`Д´)ノ



20121112 (1)



特にこんな風に、蜘蛛の巣に露が付くようなしっとりとした濡れ方は最悪。


雫で濡れて寒いし、

革手袋はぐっちょりになるし、


とにかくうるさいのです。



やる気も効率も下がります。


そして、この日のことを他の柚子農家と話すときは、


『あの日はおまんくもうるそうてかなわんかったろう』


と笑い話の小ネタになるのです(笑)




さて、もう~~~一息がんばらなくては。



20121112.jpg


柚子の実にはアマガエルがよくいます。

なにか気持ちいい環境なのか?





今日、東京の友人と話したら、土佐弁の修正が全くできなかった(笑)

(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします



影絵でアテレコ





20121008.jpg

秋晴れです。

ただしここより山奥は真っ暗で、

きっと雨が降っています。




20121008 (1)

よっこいしょ

と、取り出したのは…?





20121008 (2)


うむ、今日もいい感じだな。




20121008 (3)


装填!



20121008 (4)


Fire!







実際は『杭打ち器』です。(父・自作)


一枚目の写真に写るネットの支柱を打つのに使いました。

実物の写真を忘れてたので、絵で(笑)




フルーツ缶詰位の大きさの鉄パイプに、

取っ手を2つ溶接します。

穴の片方に厚めの鉄板を溶接。


穴に杭を差し込んで、取っ手を持って上下すると杭が打てます。


利点は、

脚立に上ってハンマーで打たなきゃいけないような長い杭も、一人で打てること。


欠点は、

打つ人間の背が低いと、最初のセッティングに手間取る。

つまり俺だ(笑)


重量は計ってないから分かりませんが、そこそこ重いという感じです。

女性なら重くて自分の頭より上に持ち上げられないくらいかな。

ある程度の重量がないと、打つとき逆にしんどいですからね。




これで、今年も鹿と兎と猪の侵入は防げそうだ。




子供の頃これがあったら、ロケット花火で遊んだに違いない!

(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします


慣れと思い込み=命取り


朝晩が寒くなってきました。

8月下旬から毛布をきて寝ています。


というわけで、冬野菜の準備を始めています。

山間部なので気温が下がるのが早く、日光量が足らなくなるので、

今頃から植えないと間に合いません。



トラクタでたたいて、管理機で畝(うね)上げをするわけですが、

今回、ともすれば足に大怪我を負ったかもしれないことをしてしまいました。



トラクターや一定以上の大きさの管理機や耕運機には、


『副変速』


という機能が付いています。


『主変速』と『副変速』を組み合わせて、走行速度を変化させるのです。


例えば自分とこのトラクターは、

『主変速⇒1・2・3・後』

『副変速⇒高・低』


となっており、後進を含めて8速のギアチェンジができます。

大型になるともっとあるようですが・・・。



そして本題。

管理機は通常、後退しながら畝をあげます。

ハンドル操作で前進しながらでもできますが、後退が主流(?)かなと。


何をしでかしたかというと、




『副変速・高』で作業していた!





いやね、ちょっと速い気がするなぁ~って感じてはいたんですが…(´Д`)

そこが思い込み。


結局、父に片付けてもらうまで気が付きませんでした(笑)


笑えないけど^^;


とりあえず時間ははかどったのですが、

怪我の危険と、機械に負担をかけてしまった危険。

危うく、人も機械も病院送りになるところでした。





何をするにも、慣れた頃が一番危ないです。


始動前・中・後はきちんと確認しましょう!




点検中はとりあえずエンジンを切るべし

(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします

ベイです。コメじゃなくて。

さて、明日の金環日食が見えるか怪しい天気になってきました。

日食グラスは駆け込み需要で、恐らく安芸市からは消滅してしまってたので、

自宅にある溶接用ゴーグルを使うことにしました(笑)


サングラスとか下敷きとかと同じくらいやっちゃダメかもですけど…。


ガン見はしないように。




さてさて、4月1日に定植した米ナスが収穫できました。



20120520a.jpg





うむ、さすがに最初は綺麗で形も良い(・∀・)


今年も去年に引き続き、スワルスキーカブリダニを放飼しました。

何それ?っていう人のために説明。


単純に言うと『害虫を食べるダニ』です。

一般的に害虫というと、芋虫毛虫やカメムシなんかをイメージするかと思いますが、

もっとめんどくさいのが、

アザミウマ  コナジラミ

という、成虫でも2ミリに満たない小さな害虫です。

年々農薬が効きにくくなってきている、やっかい者。

それをダニに食べてもらおうということ。


ダニにとどまらず、カメムシの仲間を使ったりもしますが、

うちくは、その内3種類ほど勝手に入ってくるのでちょっと自然任せ^^;



今年もがんばってくれ。




それはそうと、

カメラの撮影枚数が1万枚を超えてファイルナンバーが0からになってしまった。

1年と半年だな。

だがちょっと待て。

その1年半前のファイル名と被るじゃないか。

1万枚くらい想定しとけよSONY。

それとも他のメーカーもそうなのか?

逆に何か誤操作でもしてしまったのかね(´Д`)



20120520c.jpg

これが記念すべき1万枚目の写真。

牧野植物園の花皿鉢。









じゃあ、もう1万枚いくか!
人気ブログランキングへ
(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします


プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。