スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねじれているのはきっと・・・

そういえば、『暫定税率』の期限があと数時間ですね。


なんかねぇ

毎日ニュースや新聞を見てると、





「子供の喧嘩か!」




と。

お互い意地の張り合いなんかしてさ、何様のつもりだ。

ここんとこは民主党にその傾向が強く、

福田総理の渾身の妥協案(?)を鼻であしらい拒否。






「もうちょっと話し合え。ガキか!」


なんのための「ねじれ国会」だ。

与党が独占していた席の半分が野党になったのは、醜い突っ張り合いを見たいからじゃない。

与野党が交じり合う国会だからこそ、今までにない何かをやってくれるという期待があったからじゃないのか。

参院選挙時は安部内閣(与党側)を、


いい気味だ


と思っていたが、最近は福田総理がちょっと可哀想に見えてきた(笑)

多分民主党の、




『衆院選挙は絶対負けられん』




とする気持ちが前面に出すぎているから、内心呆れてるんだと思います。



所詮お上は「自分の座る席」しか見えてないのか・・・



いつの世も、ねじれているのはきっと、お上の心なんですね。




あ、あと4時間・・・





ちなみにガソリンは腐るので、大量の買い置きはマイナスです。

ポチッと応援お願いします
スポンサーサイト

ジャンパー

映画『ジャンパー』を見てきました。

以下ネタばれ


























自分の行きたい場所へ瞬間移動する事ができる特殊な人、『ジャンパー』

ある日、「ジャンパー」の能力に目覚めたデヴィット。

銀行の金庫から大金をせしめ豪遊する日々。

世界を駆け巡り自由奔放な生活を過ごすが・・・

『パラディン』と名乗るジャンパーハンターに狙われ、世界を又に大激突!



・・・といった感じかな。

見終わった直後の感想




凄いけど上滑り





何かと疑問が残るようなもやもや感が残りました。

ざっと挙げるとこんな感じです。


1・ジャンパーの存在

2・パラディンの存在

3・相方の行方

4・母親



1.

「ジャンパーは遺伝子異常により偶然生まれた存在」

と、雑誌には書いてあった気がしますが、

映画では触れるか触れないかで、しっくりしないまま終わってしまいました。


2.

ジャンパー狩のパラディン。

中世の頃から狩は続いているという。

・・・

それだけでした。

宗教にどっぷりつかった人達が、自分とは違う存在を認めたくないという感じだったのでしょうか?

もうちょっと深く掘り下げてほしかった。


3.

デヴィットはパラディンのボスと戦う為、同じジャンパーの相方とタッグを組むことになりました。

しかし恋人が人質に取られ、助けるか助けないかで世界で大喧嘩

最後に行き着いた先は戦争の真っ只中。


高圧線にかけられジャンプできなくなった相方。

(ジャンパーは高電圧を流され続けるとジャンプできない)

改めてタッグを組むかと思いきや、



置き去り



うぉい!

帰っちゃうのかよ!

そして最後まで生死不明。

撃ち殺されたか、捕虜として助けられ逃げたのか・・・。


4.

デヴィットの母親はパラディンでした。

息子を殺すわけにはいかないと、5歳のときに家を出ていきました。

映画中で息子デヴィットの手助けをしたり、いい母親です。

じゃあなんで『パラディン』やってんの? と。

代々続くからとか、脅されてるとか、過去がほしかったです。




総括すると、



『過去にはこだわらない作品』



今、自分が見てる映像を楽しんでくれと。

だから上滑り。



ただ、東京でのシーンは結構見ごたえがありました^^。





アクション性は申し分ないかな

ポチッと応援お願いします

春眠不覚暁 処処聞啼鳥 夜来風雨声 花落知多少


しゅんみんあかつきをおぼえず

しょしょていちょうをきく

やらいふううのこえ

はなおつることしんぬたしょうぞ



○春眠不覚暁
「春眠」は春の心地よい眠りのこと、「不覚暁」は「明け方が来たのがわからない」と言う意味です。春の心地よい眠りのせいで、寝坊して明け方が来るのが分からないという感じの意味です。

○処処聞啼鳥
「処処」は「あちこち」と言う意味、「啼鳥」は鳥が鳴くことです。あちこちで鳥が鳴くのが聞こえるということで、朝が来たことに気づいた様子を表わしています。

○夜来風雨声
「夜来」は「夕べ」、「声」は「音」という意味ですから、夕べは雨や風の音が聞こえたという感じの意味です。

○花落知多少
「多少」は日本語の「多少」とは意味合いが違っていて、数を尋ねる疑問詞です。したがって、どれくらいの花が散ったのかわからないという意味になります。




1週間の間に気候ががらりと変わってしまいました。

高知でも桜が開花

一大イベント、

『花・人・土佐 であい博』


も、見ごろを迎え始めました。



この季節は何故かいつも眠いような感じにさせられますが、管理人だけでしょうか?

それとは関係ないことなのですが、最近運転中に眠気がきます(本題)。

お気に入りの音楽をかけて夜走ると、妙に眠い。

音楽は 『SEXMACHINEGUNS』 『陰陽座』等、激しいもの中心。


そこで考えた。

逆にだ。

ツタヤでたまたま目に留まったJ-POP 『いきものがかり』 のアルバムを借りて、しばらく運転してみた。








効果大





以前より眠気が無くなった。

どうやら長いHM浸けの生活により、


『HM=α波』


となっていたようだ^^;。


ということで最近はJ-POPも運転中に限って聞いている。

これはこれでいい効果があって、たまにHMに換えるとすごく新鮮に聞く事ができるのだ。


アメとムチの効果やね。






「いきものがかり」は曲調・歌唱方のバリエーションがいろいろあって面白い。

ポチッと応援お願いします





男なら背中で語れ

前回に続き『魁!!男塾』の話。


ブックオフに寄る機会があったので、昔のを読んで見ることにしました。


しかし、






























背が届かない位置にあったので断念














仕方がないので、現在進行中の


『暁!!男塾』

暁!!男塾 1?青年よ、大死を抱け (1)暁!!男塾 1?青年よ、大死を抱け (1)
(2001/10)
宮下 あきら



を見ることに。


前作の子供らが同じ男塾を舞台に暴れます。



『天下無双』編で散った江戸川さんがこんなところに!

あの豹変は顔面返しというのか・・・。





ストーリーもさることながら、あの現実離れした超技はどこからアイディアが浮かんで来るのか・・・。

カタカナを強引に漢字変換するのは、もうお手の物やね。

マサルさんで言う、



『ああNOる怒手話LU杖ねっガー!! 』




一部じゃなくて全て漢字なんですがね。

現代っ子もびっくりの当て字に脱帽。



そして今度は別のブックオフへ行こう・・・





3時間立ちっぱで足腰に蓄積ダメージ・・・でも昔はよくあったことか・・・

ポチッと応援お願いします

男に国境なし

最近流行(?)のツタヤコミックレンタル。

地元にもある。

買ってまで読まない漫画をよく借りるのだが、今回は


天下無双江田島平八伝 1 (1) (ジャンプコミックスデラックス)天下無双江田島平八伝 1
(2003/08/04)
宮下 あきら



あの『魁!!男塾』の江田島平八の若かりし頃の物語で、現在6巻まで出ている。



しかし当の管理人。

実は 男塾 を読んだ事がない^^;

とばしとばし読んだことはあるのだが、物語がどういう風に進んだか全く分かってないのだ。

アニメもやってたけど、エンディングで沢山の男達が、


「汚れちまった悲しみにぃ~~♪」


って歌ってたような記憶ぐらい。

あとは有名な、




『わしが男塾塾長、江田島平八である!!』



を何となく覚えてるくらいか。



内容は、さすが男塾塾長と思わせる奇想天外な話。

体力的には申し分ない平八。

しかし、

11歳にして東京帝国大学入試に合格(しかも簡単とぬかした)。

しかも試験勉強期間10日

潜水艦の設計をするわ、数国の言葉をしゃべれるわ、核分裂反応の解析をするわで、まさに


『神童』


また、熱い男気であらゆる人と強い信頼関係を結ぶ姿もなかなか。


後の塾生の親となる人物も登場し、男塾を知ってる人ならちょっと感動ものかもしれません。




男塾も読んでみるか・・・

ポチッと応援お願いします

名ばかりの・・・

管理職は残業代がもらえないから、店長名目でこき使う企業が多いそうで。


それとはあんまり関係ないのですが、海犬が活動を一時やめにしたようです。

警告弾をくらって懲りたのかと思いきや、





燃料切れたから帰るわ





帰れ。


二度と戻ってくるな。



音玉のような破裂音での威嚇。

それが最大の警告のような日本側にもいらいらしますが・・・。



また前と同じような事言うかもですが、


環境保護団体ですよね?



無駄に燃料を消費して大気を汚染し、外れた投擲薬品は海洋を汚染する。


こんな根本的なことが分からないやつらが『環境保護』と名を掲げる事がむかつく。


帰りに沈んでしまえと思う人多数かと思うのですが・・・。



日本も『国際捕鯨委員会(IWC)』にまかせっきりではなくて、何か対策を練らないと・・・。

いずれ発砲されますよ・・・?





ちなみに『音玉』とは、モンスターハンターの投擲武器です。

ポチッと応援お願いします

平城遷都1300年祭

ただの記念祭ならばTVニュースにもならなかったであろう『平城遷都1300年祭』


だがマスコットキャラをめぐって一部で騒がれている。


これだ
















(´<_`  )(笑)














今、このキャラが



「可愛くない」


「むしろキモい」




といった批判的な意見にさらされ、あまりの反響に白紙撤回を求める運動まで起きているそうだ。



妙にリアルな仏の体に鹿の角。

『鹿男あをによし』で知った人も多いかと思いますが、鹿は神の遣い。




仏と鹿との見事なコラボ!




見事すぎて気持ち悪い、と。



その気持ち分かります。

滋賀のひこにゃんに比べると愛らしさは無いです。

それに、上半身は仏なのに下半身は不動明王、『仏に対する侮辱』という住職の意見も。


世には様々なマスコットキャラが存在します。

そのほとんどが、企業や製品等のイメージを具現化したような、それでいて愛らしいキャラ。

モリゾーとキッコロとか。

ズーミンとか。

どーもくんとか。

中にはこんなのも



だが、逆にだ。


興味の無い人ならば見向きもしない平城遷都1300年祭。

それを全国ニュースに、しかも2年も前から話題に上がるほどの強インパクト

ビックリマンを彷彿とさせるデザインは、一度見たら恐らく忘れられない。

ある意味宣伝効果は抜群だ。


もしかするとこういうのよりもこれで良かった・・・?


変更するつもりはないとする選定委員会。

TVで見た限り、反対署名は600人足らず。

明らかに分が悪いなぁ。



鹿と仏と別々のキャラでコンビにすればいいんじゃない?





地元を通る「ごめんなはり線」には「やなせたかし」作のマスコットキャラが存在します。

ポチッと応援お願いします

第2回アクセス解析

2月分のアクセス解析をしてみました。


まずは検索でひっかかって来てくれた方。

果たして今回はどんなキーワードがあるのか。


1 高知駅               20
2 高知駅 新駅舎         5
3 気まぐれ日記 海犬      3
4 村岡マサヒロ          2
5 ギター譜 をピアノ譜に     2
6 くじらドーム 高知駅       2
7 高知駅 自動改札        2
8 高知駅 アンパンマン      2
9 神戸実業学院          2
10 スタッフー お笑い       2



驚きは1位の

『高知駅』

ですかね。

20件もあります。

関連した検索もTOP10以外に5件ありました。

全国紙では大して扱われもしない『新高知駅』ですが、地元の関心はやっぱり高かったようです。


なんせ四国初自動改札機ですからね。


3位は、さもこのブログを探しているような感じですが・・・しかも3件。


10位に『狩野英孝』を探してきた方が。

17日に『レッドカーペット』があった影響です。

ランク外にも似たキーワードがあるのですが、多くが



スタッフー



で検索してます(笑)。

やっぱりあのインパクトはすごいわ。


関連して、『アントキの猪木』 『髭男爵』 を探して来た方もちらほら。

動画とか無くてすみません。



次はどこからアクセスしてくれてるのか?


1 高知県    75     59.5%
2 東京都    12     9.5%
3 神奈川県   9     7.1%
4 千葉県    4      3.2%
5 岡山県    3      2.4%
6 京都府    3      2.4%
7 大阪府    2      1.6%
8 埼玉県    2      1.6%
9 広島県    2     1.6%
10 青森県   2     1.6%


前回に続き、地元多し!

しかもアクセス数が増えてる。

これも『新高知駅』のおかげです。


そしてリピータ率。

66.7%

前回48.9%を上回ってます。

繰り返し見てくれてる人がいると思うと嬉しいです^^。



ずっと見てくれた人には分かると思いますが、これだというジャンルで書いてないのが単純にアクセスUPに繋がっているようです。

まぁ、へたな鉄砲もなんとやら・・・。

たまたま来てくれた人が定着するような内容。

動画やアダルトやアフィリエイトブログでもないので、なかなか難しいかもしれませんが、『気まぐれ』に更新を続けたいと思います。




最後の「アフィリエイトブログ」で来る人がいる気がする・・・

ポチッと応援お願いします


プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。