スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西-関東珍道中  其の二

22日。

仕事でしか歩いた事の無い、みなとみらい近辺を散策しました。

あ、でも1回DEPAPEPEのライブで来た事あったな。


大阪や上野と違ってキャリーバックをガラガラいわせるのは、

さすがに恥ずかしい感じがしてコインロッカーへ(笑)

まずは横浜ワールドポーターズ

平日の為か人はまばら。

メンズコーナーでめぼしい物に目をつけといて、向かいの赤レンガへ。

20091222b.jpg

中へ入ると、なんともいえない香みたいな香りが。

お土産中心で、ガラス細工のガラスペンに惹かれました。

が、多分使わないなと思いとどまる。


赤レンガの周りは海と建造物で織り成す景色に囲まれてて、

(あ~、都会に来ちゅうなぁ~)

と実感(笑)

20091222c.jpg

20091222d.jpg


ワールドポーターズへ戻り買い物をして、

せっかくなので、ランドマークタワーの展望台へ行ってみる事に。
(↑写真左の一番高いやつ)

20091222l.jpg
真下

時速40kmのエレベーターで急上昇。



見渡す限り街!!

20091222f.jpg


20091222e.jpg


20091222j.jpg


20091222g.jpg
そして結構高い!


山も見えますが、

見えます程度で高知の裏山とは違います(笑)


20091222a.jpg
ちょっと洒落た店で一服


周りの人の話を聞くと、やっぱり夜景がすごいそうです。

写真の写真がこちら
20091222k.jpg


真下の景色は足がすくみます
20091222h.jpg

あ、でもこれは言っとかないと。















あっはっは、見ろ!




















20091222i.jpg
人がゴミのようだ!!



いや、言ってないですよ^^;



そして夕方の飛行機で高知へ。


そういえば飛行機のチケットって磁気じゃなくて、二次元コードながやなぁ。

ピッと読み取れば、席番号とか印刷された紙が出てくる。

これは速くて便利。


搭乗検査でベルトが原因で鳴ったとき、

以前は虫眼鏡のでっかいような機器で全身確認された上で、

『OKです』

と通されたのに・・・



「ベルト外す事できますか?」





























俺は晒し者かっ!!
















外せない理由もないので外したけどさ・・・。

そこに虫眼鏡があるんだから、それ使ってくれよ(泣)

ちなみに、高知・伊丹・羽田 全て外されました(笑)

二度とあのベルト付けてかないぞ・・・

でもどのベルトも引っかかりそうだなil||li▂█▀ฺ█●il||li



そして、降りた時の荷物のチェックがいつの間にかセルフサービスになってた。

空港の人は、受け渡し用紙と荷物の数を見るだけに。

この方がスムーズといえばそうだが、何でこうなったのかな?

機内持ち込み荷物に制限がかかったのは分かるけど・・・



時代は変化してるんですねぇ。

やっぱり、田舎に引っ込みっぱなしは駄目やね。

たまには大都会の空気を吸いに出ないと(笑)




かなり充実した4日間。

来年も、ライブがあればそれついでに行くか。




さすがに歩きすぎて、ちょっと足が痛くなった・・・

ポチッと応援お願いします




黒砂糖もあるみたい
土佐のふるさと広場 -高知のうまいっ!が大集合-
スポンサーサイト

関西-関東 珍道中

19日の晩は陰陽座のライブへ行ってきました。

それ以外。


20091219a.jpg


初めてのボンバル機で伊丹へ。

ずっと下を見てたのですが、いつの間にか徳島でした^^;

なんのトラブルもなくて一安心^^


その後ホテルへチェックインし、ライブへ

帰ってきたら相当疲れてて、1時間もしないうちに・・・zzz

オフ会とかどころじゃなかったな。



翌日は16時まで大阪散策。

う~む、首が若干痛い…^^;

真っ赤なキャリーバックをガラガラガラガラガラ・・・引きずって、

なんばの地下と地上を行ったり来たり。


かの有名な川、
20091220h.jpg


ああ、TVで見たことある、
20091220g.jpg


こいつがあのカニかっ!!
20091220f.jpg


誰だよっ!?
20091220e.jpg


お昼はせっかくなのでたこ焼き専門店(?)へ、
20091220c.jpg

メニュー中央の『びっくりたこ焼き』
20091220d.jpg



いつの間にかアメリカ村に迷い込んだり、

それがどこからどこまでなのか分からないまま大通りに出てしまったり、

妖しいホテル街に迷い込みそうになったり、

携帯の歩数計は10km↑になってました^^;

前よりも足腰が丈夫になっちょるわ(笑)



そして夕刻、伊丹から羽田へ。

20091220i.jpg

この日の晩は川崎で飲み会。

モツ鍋の後ビリヤード。

1年ぶりの面子。

だけどなんら変わらない(1人彼女連れてきたが(笑))

変わらず会えるっていいですね^^


ビリヤードは、突く力がパワーアップしてて、自分でもびっくり(笑)

「痩せたんじゃなくて、しぼれたんだよ」

と言われて御満悦^^


そしてホテルへ。



21日はできかけの『東京スカイツリー』へ。

押上駅を出てすぐに見えた巨大なタワー。

びっくりしました。

商店街端の橋からは全景が見えます。
20091221a.jpg

20091221b.jpg

未完成だというのに、既にこの高さ。

完成したら600mを超えるらしいです。

関東のどこにおっても見れそうやな~。


その後は上野アメ横で買い物。

あのざわざわした日曜市のような感じが好きです^^

ディスプレー商品が並ぶかしこまった店は、同じものが売られてても入りづらいのです^^;

またも目立つキャリーバックを引きずって、行ったり来たり。

目に付いたジャケットの店主さんがとても気のいい人で、

商品のみならず、どうでもいい雑談も交えて応対してくれました。


(やっぱこういう雰囲気がえいよなぁ)


「これどうですか^^?」

「すごくいいですよ^^」

「試着してみますか^^?」

いや、悪くは無いのですが、それだけで押されると、

逆に引くのが俺です(´д`)

それだったら、できればほっといてもらいたいのです。



その晩の飲み会で着ていたジャケットを買って、桜木町のホテルへチェックインをしに行き、

武蔵小杉で前の会社の先輩と後輩と同僚と飲む。

YG氏は相変わらずあれにどっぷりみたいで面白かった(笑)


皆さん、来年行けたらまた会いましょう^^



長くなったので、22日は明日にします。




ライブ→飲み→飲み は、やっぱりちょっとしんどかった(笑)

ポチッと応援お願いします




りんごやイチゴもあるみたいです^^
土佐のふるさと広場 -高知のうまいっ!が大集合-



陰陽座 『龍凰輪舞』 大阪なんばHatch ライブレポ

19日。

陰陽座結成10周年ライブにして初参戦の、大阪なんばHatch!


新幹線とバスで素通りしかしたことない大阪。

ガラガラと真っ赤なキャリーバックを引きずる男がいたな~と思ったら、俺です。


おりしも強い寒気が南下して、くそ寒い大阪。

会場入りの人たちは凍えながら自分の番号待ち。

着物風・巫女風のファンたるや、それは俺の比じゃあるまいて(笑)


とりあえず絶対使うであろう『扇子』と、

ストラップを購入し、ホールへ。

B490番では最後尾に近く、背伸びしないとステージが見えない位置に><

扇子買ってたから仕方ない。




そして会場が暗転し『獏』からスタート!

人の頭の隙間からちらちら見えるメンバー達。
(そして結局ライブが終わるまでチラ見状態(笑))


挨拶を終え、次いで『百の鬼が夜を行く』

聞きたかった曲の一つが早くも登場^^

テンション急上昇

「百鬼っ!!」

ホール一斉の掛け声。

皆さん慣れてます(当たり前か)

そして時代はさかのぼり、

『癲狂院狂人廓』

(なんという新旧の流れっ!)

その豪華さに、序の序盤であるというのに感動。



このとき気付いたのが、音のクリアさ。

今までのマシンガンズのライブでは、イントロのリフが一瞬何か分からないことが多かったのですが、

そういうのが一切無く、CDとなんら違いの無い音に驚きました。

なんばHatchは音響面では国内最高級ということがHPに書いてありましたが、

こうまで違うものかと。

それともセッティングが違うからなのか?

次回別会場で聞けば謎は解けるかも。



さ、すこし寄り道しました。

この後の順番は一切覚えてないので(笑)、

mixiなんかにアップされてるセットリストを追って書いていきます(´∀`)


1.貘
2.百の鬼が夜を行く
3.癲狂院狂人廓
4.相剋
5.がしゃ髑髏
6.紅葉
7.陽炎忍法帖
8.甲賀忍法帖
9.鬼斬忍法帖
10.道成寺蛇ノ獄
11.鼓動
12.輪入道
13.組曲九尾~玉藻前
14.組曲九尾~照魔鏡
15.組曲九尾~殺生石
16.鎮魂の歌
17.龍の雲を得る如し
18.蚊龍の巫女
19.焔之鳥
20.鳳翼天翔
21.梧桐の丘
22.月に叢雲花に風
23.羅刹
24.亥の子唄
(En1)
25.蒼き独眼
26.おらびなはい
27.喰らいあう
(En2)
28.卍
29.にょろにょろ
(En3)
30.悪路王
31.生きる事とみつけたり



なんと31曲もやったんですね。

通常の倍はあるかと思われます。

そりゃ瞬火さんも心配するわ(笑)


甲賀~鬼斬忍法帖の流れはかっこよかったですね~。

どちらも大好きな忍法帖シリーズだったし^^


続く道成寺蛇ノ獄を黒猫さんがタイトルコールしたとき、

「おぉ・・・」

と思わず声が^^;


九尾は絶対聞きたかったので、

「おっ!」

っとまたもや声が(笑)

ドラムの河塚さんがちょうど見える位置になって、ずっと見てました。

玉藻前はストロークに強弱を付け、ハイハットをはねるリズムにかえる。

クローズ←→オープンを左足でやってると思うのですが、その時は右足がバスドラなわけで、

経験者(1時間位だけど)としては、感嘆のため息が出ます。

ラストの黒猫さんのシャウトは、すぐさま九尾の断末魔と分かり、

歌い上げる両者のすばらしさが理解できました。

というかその声に鳥肌が・・・


ツアータイトルの「龍凰」にちなんだ、龍の雲を得る如し~梧桐の丘

梧桐の丘って鳳凰が体を休める場所の歌やったんですね~。

未だに何の歌なのか分からない曲がたくさんあります(笑)

焔之鳥のドラムの叩き方と、会場に流れるドラムの音が違った気がしたけど・・・気のせいだよな?


亥の子唄では一緒に

「ほんほ~え~い♪」

煌びやかな扇子がホールを覆う。

う~ん楽しい^^


アンコールのおらびなはいも扇子大活躍!

「てやてやてやてや♪」

と扇子で煽るのがやっぱり楽しい^^


そして


瞬火さん:名乗る必要は無い なぜなら~?






会場:2秒で終わったーっ!!



いい、すごくいい。

DVD見てて良かった~^^




悪路王はライブで聞くとその激しさ倍増!

掛け声にも気合が入りました。

若干へドバン入りました。

(ああ、明日は首が痛くなりなりそうだ)

とか思いながら(笑)




MCでは、感謝の気持ちがこれでもかというくらい詰まった言葉の数々。

そして瞬火さん投げキッス多い(笑)

3時間半を超える長丁場にも関わらず、

会場はもちろん、陰陽座の皆さんもそのクオリティは下がることなく、

聞きたかった曲も数多く、

初見でこれだけがっつりやられたら、また行きたくなるやないか!







20091219b.jpg
2個目の扇子は地元のファンに贈るお土産^^



黒猫さんの衣装が、巫女姿(紅白)に金の羽織(法被?)。

なんか素敵やったので、その晩にホテルのメモ用紙に描いた絵を元に描き起こしてみました。

筆ペンと他2色なので色栄えはしませんが^^;

腰のリボン結びはもっと小さかったか・・・?



20091225220526.jpg


足元が真っ白なのは見えなかったからです(笑)
よく見るとバランスがおかしい(笑)



アンコールでシャツ1枚+袴の姿が可愛かった(゚ ゚*)


次回は是非とも、顔がはっきり見えるくらいの位置で見たいものです。





「陰陽師」が聞けなくて残念。

ポチッと応援お願いします




ポンカンや文旦も販売中
土佐のふるさと広場 -高知のうまいっ!が大集合-

関係ない人にはどうでもいいお知らせ

来る12月20日(日)に上京します。

もう目前。

more...

「にながわ みか」 と読みます

高知県立美術館へ、

『蜷川実花 展 -地上の花、天上の色』

を見に行きました。

本人HP





何で見たいと思ったか。

CMで写真を見たとき、


(似いたようなアングルで撮るなぁ~・・・)



と感じたから。



休日なのに人はまばら。

いつかの大混雑だった『人体の不思議展』を思い出す。

あの時はどっちかというと『人間展』だった^^;

男1人はおっさんかおじいちゃんか俺。

同世代いねぇよ(寂

女性の1人は何人かいました。

まぁよく考えたら、若い男が花の写真に興味を持つ事が少ないのかもしれんな。



蜷川さんの作品~と。





花のめしべとおしべしか写らないくらいの接写。

空を写しこんだ花。

一瞬夜の桜吹雪かと思った、水面をバックにした桜。

カマキリと花の接写コラボ。

空に浮かんだ何気ない雲




・・・うん、やっぱり似てた。

素人の腕+コンパクトデジカメとプロを比べるのもおこがましいのですが・・・^^;

目の付け所は似てるのかもしれない。

配色・配置・アングル・ピント…etc 

なるほど~と思ったものも多数。


金魚が好きみたいで、金魚コーナーがありました^^


芸能人・モデル・アイドルの写真も多数。


自らが監督を務めたショートムービーも公開されてました。

父親とその愛人からのプチ逃避行劇みたいな感じ。

…よく分かりませんでしたil||li▂█▀ฺ█●il||li



同時開催されてたシャガール展は3分とかからず出ました。

絵画はだめだ・・・

何がすごいのかさっぱり分からん(´`)

同じ絵画なら子供の絵のほうが見てて楽しいんですけどね。



写真の個展は意外と楽しい。

また何かあれば行ってみるか。



↓自分が撮ったもの(縮小荒れ失礼)

20091215a.jpg

20091215c.jpg

20091215d.jpg

20091215b.jpg

似てる?

そうでもないか?

自分じゃよく分からん。






受付で「にながわ」と読めなくて恥かいた^^;

ポチッと応援お願いします




『焼き芋』好評発売中!
土佐のふるさと広場 -高知のうまいっ!が大集合-

ミツケタゾ・・・シシシ・・・

少し日が戻りますが、

先週の土曜日、安芸東陣の、


『打ち上げ & クリスマス & 忘年会』


がありました。

神戸ALIVEが終わって2ヵ月半、よさこいが終わって4ヶ月、

長かった^^;


先頭を切ってた主たる面々は、神戸の中華街へ行ってきたときに買った

チャイナ服&ブルース・リーのコスプレで参上!

やられたぜ。そうきたか。



神戸には参加してない人等も来て、なかなか楽しい時間を過ごしました^^。



21時を過ぎると一般客が入ってきます(それまでは貸切)。

小さなステージでカラオケとか始まりました。


そしたら、


♪チャラッチャーラ チャラッチャーラ チャラッチャーラ ジャカジャカジャカジャン

と、聞き覚えのあるイントロが聞こえてくるじゃないですか。

SEXMACHINEGUNSの『みかんのうた』

おお、これを歌う人がおるがかと見てたら・・・







歌い方がAnchangと同じ!!

振り付けだいたい知っちゅうし!!

何者っ!?





よもやここで振り付けまでマスターしてる人がおるとは・・・

おしゃべりは置いといて眺めてました(´∀`)




そしてしばらくして・・・


♪チャラッ チャラッ チャラッ 

 チャラッ チャラッ チャラッ

 チャラッ チャラッ チャラッ

 チャチャチャチャチャラチャチャ



とまた、聞き覚えのあるイントロが(笑)

同じくSEXMACHINEGUNSの『ファミレスボンバー』

みかんを歌う人は見たことあるけど、これを歌うやつは見たことねぇ~(驚

しかもやっぱり振り付けとか歌い方とか合っちゅうし。

こいつは真正のマシンガーや!


トイレ行ったときにその人の連れに会って、話さしてもらう事に。

会わなくても行った気もするけど。


俺より4つ下で郵便局員。

ライブは行った事無いけど、ギターとベースをやってるらしい。

振り付けはライブDVDで覚えたと。

見た目、ヘビメタとは縁がなさそうな感じは俺そっくり(笑)


ひとしきり話して、ライブは絶対行っとけと念を押して帰りました(´ー`)




これで市内には、

SEXMACHINEGUNSファン 1人

陰陽座ファン 1人


となりました。


何にせよ、分かる人と話すのはめちゃくちゃ楽しいわ~^^







20091212a.jpg
中央公園にて休憩中





次の日は言うまでも無く二日酔いでしたil||li▂█▀ฺ█●il||li

ポチッと応援お願いします




『年末ギフトセット』やってます^^
土佐のふるさと広場 -高知のうまいっ!が大集合-

なんだかすごいけど、すこぺっそすな感じ

『2012』を見てきました。

以下ネタバレ的要素があるかもしれない感想↓










***************************************

映像は凄かった。

物凄かった。

地殻が起き上がって街がひっくり返されるシーンや、

イエローストーンの超大噴火、

ラスベガスから決死の脱出、

見てる間ずっと体が硬直してました。


物語は、最後まで関係がよく分からなかった家族と、

またしてもよく分からなかったその周りの人達が、

いがみ合ってたのが、危機を脱していく度に絆を深めていくもの。

「宇宙戦争」とかそんな感じでしたね。


世界が海に沈むから、巨大な方舟を作る。

中国で(笑)



『さすが中国人だ。間に合うとは思わなかった』



じゃねぇよ(笑)

吹きました。


トラブルで収容できない人達を迫りくる津波から守る為に、

船のゲートを開けさせた物理学者はいいやつだよ。

しかし、現実思考では指揮官の方が当然と思った。

各国首脳も、違う意見を言えない状況に賛同したようにしか見えなかった。

そのおかげで、一緒に逃げてきた整形外科の男はゲートの歯車に巻き込まれ(カリオストロか!)、

タマラとかいう女性は残酷な溺死(ギリ助かると思ってたのに)、

男の子はありえない肺活量、

戻ってこないパパの名を叫ぶシーンは要らない。男の子と一緒に帰って来いよ。




CGが無かったら・・・




無かったら・・・・・・・




3時間のB級映画の予感がしてならない^^;





俺、ひねくれてるのか、精神的に疲れでもあるがやろうか(笑)




そろそろ映像だけの映画は飽きてきたのかもしれない…

ポチッと応援お願いします




れいほく畜産から土佐赤牛のお肉が入荷されました。
土佐のふるさと広場 -高知のうまいっ!が大集合-

後半は見るの嫌(笑)

先日、

我が家のメインの一つ、柚子の収穫が終わりました。

正確に言うと、工場に出荷できる分が終わりました。







…多かったil||li▂█▀ฺ█●il||li






出荷㌔数をざっと計算しても10㌧越え。

それを、たまに人も雇ったけど、3人で朝から晩まで収穫三昧。





1ヵ月半!





雨の次の日は全身びしょ濡れ。

長靴の底から横からトゲを踏み抜くこと数回。
(めちゃめちゃ痛い)

後半は誰しもうんざりしてきます^^;



今年はどこも大豊作だったみたいで、値が安いらしいのが悩みどころ。

市場は既に買い手がなく、組合員が工場へ出荷するしかない状況。

広い園を持ってる人たちは期限内に工場出荷しなくても、後から別へ売る事もできました。

が、

今年はそれが一切出来ないらしい。



そんなわけで、期限の今日までは父の友人の園で獲ってました。

背が高すぎてよじ登って獲りました。

うん、身軽で良かったとつくづく思う。

普通に登れても、そこでノコギリを使って切り倒すとかはできんやろうな。







絵はやたらでかいですが、幹の太さは大体20cm程

実際はトゲや葉っぱがもっと込み合ってます


慣れない人はノコを木に挟まれて、



はい終了~(´∀`)


重量によりますが、

3cmを超える木に挟まれたらびくともしません。

どこに倒れるかなぁ~と見極めなければ、やたら時間をくうだけです。

切り倒したあとも、引っかかって自分に跳ね返る事もあるので最後まで気を抜かない事。

チェーンソーだともっと注意してね。


それと木に登ったときは、3点以上で体を支えるように。

手・足・足

手・足・背中

とか。

落ちますよ~^^ノ



へぇ~程度の講釈してしまいましたが、油断大敵という事ですよ。



さ、後は自分くのまばらな取り残しを終まいつけなくては。





木に登って仕事するのは意外と楽しい^^

ポチッと応援お願いします




『マミーソース』という、トンカツとかに使えるソース入荷中。
土佐のふるさと広場 -高知のうまいっ!が大集合-



プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。