スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色が付かない?

さて、米ナス作業も終わりを向かえ、


柚子取り



の季節がやってきました^^。


以前書いたかもしれませんが、うちは柚子農家でもあります。


集荷場の受け取りは10月末から始まっています。

出すのは大きく分けて、


窄汁用・玉用

です。


どちらも、柚子玉の着色の具合によって分別されます。


が、


どうも今年は(も?)、着色の進行具合が遅く、


青みがかかったものが多すぎます^^;。


黄色を選んで採ればいいのですが、なかなかいらん労力を使います^^;。

それに、黄色と思って採ったら反対側は青かったなんてことが多々・・・。


着色には温度が関係するそうです。

黄色に変化するには一定の低温が必要らしいのですが、

どうも今年の秋は暖かく、着色が進みません。


昼の気温が20度を超えるという異常な気候ですからねぇ・・・。


一昔前なら、霜の降りた中凍えながら作業したものです(親談)。


う~ん、温暖化やねぇ・・・。


このままだと、数年後には収穫時期が12月とかになっちゃったりして(笑)
























笑えねぇ!










霜も降りない12月なんて嫌やなぁ・・・。

ポチッと応援お願いします

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。