スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おばあちゃんが言っていた。仕事は納豆の様に粘り強くするものだとな」

うちは農家です。

でも『農』にかぎらず、『林』っぽいこともたまにします。


そんなときの必需品が『チェーンソー』

「チョーク」という言葉すら知らなかったあの頃はもう過去。

エンジン始動まで特に突っかかることなくいけますよ^^。(自慢にはならんが)


ただし、木の切り方はまだまだです。

あまり木を切る機会がないこともありますが、

自分の思う方向に切り倒す事は、結構難しいものです。

20090216a.jpg

油断すると顔面が砕ける大惨事ですからね。


20090216b.jpg
何も考えずに切り始めて、


20090216c.jpg
倒れた方向に別の木があったり、

あるいは倒した木に蔓がからまってたりしたとき、


20090216e.jpg
行き場を失った力は根元へと返ってくることがあります。


周りをよく確認し、倒れ始めたときの逃げ道を確保しておくのが重要。

倒れて重なった木を切るときも、

木にどんな力がかかっているか見極めてばらしにかからないと、

思わぬ怪我をします。

それが大木なら、弾かれた木が命を奪うこともあります。



普段からチェーンソーやら草刈機やらトラクターやら、

エンジンを積んだ機械を扱っていますが、

少しの油断も禁物です。

・・・が、やはり慣れると忘れてて、怪我して後悔するんですよね~^^;


大きくても小さくても安全第一で!

20090216f.jpg



最近のチェーンソーは工具が無くてもチェーンが外せるようです。便利^^。

ポチッと応援お願いします
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。