スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフライン一時寸断

先週の土曜日。

もう薄暗い中父と仕事から帰ってきて、車から降りた瞬間。






メリメリメリメリッ


バキバキバキ


バッサァーッ!!






という轟音が向かいの山から聞こえてきました。



父俺「なんじゃーーーーーーーっ!?」



一瞬イノシシが暴れたのかと思いましたが、どうも違う。


どうやら木がなんらかの原因で折れたみたいでした。


俺「あの辺って電話線と電線があったでねぇ・・・?」



まさか切れちゃすまいと思ってたんですが・・・


2時間ほどしてインターネットに接続・・・・



『電話回線がビジーです』




何ぃ!?


ターミナルアダプタをON/OFFしても一向に復旧しません。

もしやと携帯から自宅へ電話をかけても通じません。




「やまった。切れちゅうぞこりゃ~」

(なんてこった。切れてるよ~。)





翌日曜日NTTへ電話して、下請けの業者さんが来ました。

ちなみに、折れた木はもろに電話線にかぶさってました。

診断の結果、

やはり電話機・TA等に問題は無く、線の方。

作業車の鍵が無く自家用車で来たという業者。

道具を揃えて明日来るということで終わりました。



よく考えたらNTTの怠慢だよなぁ・・・



まぁ電話が使えないと困る事も特に無いので、笑って帰しました^^

似た仕事をやってたので気持ちは物凄く理解できます(笑)



そして翌月曜日。

朝来てくれたので、母が対応しました。

そしたら意外な事に、直撃を受けた電話線は無事で、

電柱からうちくへ伸びる線が痛んでいたそうです。

業者の方も、

「なんでですかねぇ~?」

と、首をかしげていたようです^^;


どう直したかよく分からないんですが、あっさり復旧しました。

ただ、

倒れかかった木はNTTの範疇らしく、今もそのままです^^;




倒れたのがハウスじゃなくて良かった^^

ポチッと応援お願いします

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。