スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギター譜 → ピアノ譜

2曲目の

 『ギター譜からピアノ譜』

に挑戦してみようかなと。


一曲目は、「う~み」さんの「ふるさと東川」という超マイナーな、でもここらじゃメジャーな曲。

夏の地元の小さなイベントでピアノ伴奏を弾かせて頂きました。

その時なんと楽譜が無かったので、ピアノが嫌になるくらい聞き込んで、ピアノの音とアルペジオで流れるギターの音を拾い集めて、伴奏曲に仕上げました。

あのとき初めて、



ピアノなんてやってられるかーっ!


って気分になりましたね^^;。

でも完成(?)して一安心。


今回は、DEPAPEPE

『シュプール』

をやってみようかな~と。

・メロディー部は単音が多く、そのままピアノ譜にしても指が離れすぎないかなと。

・伴奏部は主にコードの進行なので、なんとかなると(´ー`)

・「#」「♭」がないから楽だろうと(爆

早速2日くらい前にとりかかったんですが、ギター譜には無いストリングスの音を入れてたとき、

(おかしい・・・音が合わん・・・なんでこの音は「ミ♭」ながやろ・・・)


重大な見落としを発見!!

ギター譜には

Capo:3f

という表記が。

capoとは「カポタスト」のことで、アコギを弾くアーティストがギターのフレットにつけてるあれです。

1フレットに付ければ、「ド」は「ド#」というように、キーが一つ上がります。

つまり「Capo:3f」は3つキーが上がり、

ドレミファソラシ
   
   ↓

ミ♭ファソラ♭シ♭ドレミ♭

になるわけです。


まぁそういう難しい理論はさておき、

弾くときちょっと難しくなりました。

というか、譜面の変更作業がめんどい・・・。




でもそんなの関係ねぇ




急いだってできやしません。

期限があるわけじゃないので、まぁ気楽にすこしずつ、ね。



前奏の伴奏がなかなか気持ちがいい

ポチッと応援お願いします

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。