スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターにもハイテクの時代到来

まずはこの記事を

もうチューニングは不要=米ギブソンが次世代ギター

ギター内部にモーターやらなんやらかんやら組み込まれていて、ギター自身がチューニングをしてくれるという代物。

しかも

ノーマルだけでなく好みのチューニングに設定もできるそうで。


しかも『2秒』


これは便利だ!


まず初心者が使う場合。

・なかなか合わずに時間ばかり過ぎてイライラすることが無い

・ドロップD等に変更するときの、あの煩わしさが無い

・いつの間にか狂ってて気付かずに・・・なんてことが無い


プロでも、

・曲によって違うチューニングを、ギターチェンジ無しで即できる


という利点があるのではないでしょうか?


まぁギターチェンジには上記理由以外にも、音の違いを出すためということもありますけど。


気になるお値段

28万円

安いと見るか高いと見るか、なんか微妙な金額。

しかし、アーティストモデルなんかは50万を軽く超えたりもするので、妥当かな?

それでも完全初心者には高いかな。

それに、『チューニング』という作業をやっぱり知っててほしい気もするし・・・。


そのうちピアノも自動調律機能付きとか出るんでしょうかね。




いざ壊れたら修理代がものすごくかかりそうで怖い

ポチッと応援お願いします

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。