スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなり濃い話をします

ジョジョシリーズが好きです。ええ。


最初にジョジョを知ったのは小学生の頃で、もらい物のマンガの箱詰めにカバーも無いぼろぼろの2巻でした。

中学になり、再びそれを手にしたとき

(続きが気になるなぁ~・・・)

と3巻を購入。




どっぷり




町へ行くたびに少しずつ買っていって、第4部でジャンプに追いつきました。

そして今「STEEL BALL RUN」へとずっと読み続けてます。




ジョジョといえば独特のセリフ回し以外にも、奇妙な擬音があげられるかと思いますが、




メメタァ

イジケー

ズキュウウウウウウウン







これらは1部からなんですが、これだけでシーンが浮かんだあなたはジョジョマニア(?)



極めつけは、




ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


ドドドドドドドドドドドドドドド






という、自然の音でも人口の音でもない緊迫した場面の演出に使われるもの。

考え付いた荒木先生はすごいと思います。

どういう過程で生まれたのか知りたいところです。




最もジョジョにはまってた高専時代。

よく友人と


『ジョジョで古今東西』

をやってました。

スタンド名・登場人物名がほとんどだった気がします。もしくはそれの部別にとか。

その友人が今でも唯一記憶に残る勝負が、


『第1部の登場キャラ』


ダリオ・ダイアー・ワンチェン・ペイジ・ボーンナム・警察(サツ)のだんな(?)・・・・・


全ての登場キャラが挙げられたと思われる時点で自分の番。

相手も余裕たっぷりだったんですが、実は切り札が・・・・・











『族長(オサ)』!!








強調文


くるゃあああーーーーーーーーーっ!


予想外の解答に吹っ飛んでいきましたw。



まぁそんなマニアックな読者ができるジョジョシリーズ。

絵とか話がよく分からんとか言わないで、じっくり読んで見てください。



岸辺露伴曰く、『スタンド』は傑作だ!

ポチッと応援お願いします

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。