スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツゴー徳島

『もしもし、ちょっと急ながやけど・・・』


と、大豊のはるひ畑のsugiさんから電話がありました。


徳島は海陽町で、有機農業の公演があって、安芸を通るからよかったら一緒にどう?


と。


行ってきました。

途中、ナビの恐ろしさと性能に驚きながら到着。

さすがに遠いな。

白浜海水浴場なんて小学生以来だ。


ジャパンバイオファームの小祝さんが講師を務めます。

パワーポイントで説明していきますが、個々の説明をしてると数時間の内容だそうで、

それをぎゅっと1時間に圧縮して話してくれました。

手元の資料と前と違うやん

とか思いながら、ふんふんと聞いていく。



6CO2 + 12H2O ⇒ C6H12O6 + 6H2O + 6O2








これ、光合成の化学式なんです。

CHOが炭水化物。

この炭水化物が植物の骨格を形成するそうです。

その中の細胞はCHON。

N(窒素)がくっつきます。

リンやカリの働きもあるのでしょうが、今日は割愛。



理屈しか知らなかった知識に、理論での情報が+されました。



さらに、

・有機体窒素は無機態窒素より2倍程吸収されやすい。

・有機体窒素(CHON)は、根から吸収される時点で細胞としての化学式を持っているので、ダイレクトに植物に作用する。

・NO3等の化成物は、一度葉の中で炭素(C)と水素(H)をくっつけないといけないので手間がかかる。


という、間違って理解したかもしれませんが(笑)、知識も得ることができました。



後、小祝先生の指導を受けた農家の方たちの成果発表や、「なっとく有機」という肥料の紹介があり、

3時間半の公演は終了しました。



公演というもの自体、学生以来行ったことがない気がしますが、

少なくともあの時のように寝ることはありませんでした。









相当眠かったけどなっ!!









理屈だけではだめか。

理論を知って望めば、また違う世界が見えるのかもな。




帰りはキラメッセ室戸で天津飯(´∀`)
人気ブログランキングへ
(・∀・)イイネと思ったら1ポチお願いします
スポンサーサイト

comment

Secret

おやすみ前に虫のアップは勘弁です。
広島県民←何故か長崎に赴任し、こき使われて今岡山にいる同期ですよ☆

講義おつ。ちょっとおもろいね。なんでリンが要るのか解ったような。
理科はおもろい。(物理と天気は理解できなかったが、、、。)

この歳になっても、日々勉強ですなぁ~。

Re: タイトルなし

maguさん>

忘れてた(笑)。まだ辞めずにがんばってたか。

この肥料やったからうまくいきました、じゃなくて、この成分がこう変化して云々・・・
化学嫌いじゃなくてよかった^^
得意でもないがな(´Д`)
プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。