スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ? 柚子ってとげあるの?

去年だったか一昨年だったか、

よさこい仲間で飲み会したとき、こっちが



『えっ!?』




って発言がありました。




20111208a.jpg

柚子の木はトゲだらけ




「あんたそりゃ安芸市民としていかんやろう(笑)」


写真を見せてしっかり学習させましたが(笑)

関わらない人達にとっては、実が黄色いことは知ってても、

その木がどんな形かまでは知る由もないのでしょう。

知る機会もないかもしれません。



台風がきても、りんごみたいに落ちる被害はまずないですが、

木が揺さぶられると、このトゲが実を激しく損傷させます。


出荷する柚子は大きく分けて4項目。

・実をそのまま出す「玉出し」

・搾汁用に出す「酢玉」

  「酢玉」の内訳で「皮を取る」のと「皮を取らない」の。

・実生の柚子(搾汁)



傷が付くと当然「酢玉」になります。

さらに傷がひどいと「皮を取らない」玉になります。

一概には言えませんが、金銭価値としてランクが下がっていくわけです。

防風ネットや木の垣をしたりしますが、台風だと限界があります。

今年はがっつり直撃コースでしたからね~(´Д`)

うちも被害が結構あったけど、考えようによっては、


よくこれで済んだな


という感じでした。



出荷が終わったら、自分とこの酢を確保するために

実生の柚子

を取ります。

実生とは種から育ったもので、

一般的な接木のものよりも、酸味が強く香り高いのが特徴。

田舎寿司の味付けに使われたりしますが、町の人達には少々きついと聞きます(笑)

逆にこれになじむと接木の酢は、土佐弁で言うところの、



「たっすい」




感じになります。

標準語だと・・・うまく説明できませんが、

「弱々しい」とか「ピリッとしてない」

的な感じかな^^;?




そして搾る!

柚子搾り5



後で塩を混ぜて保存します。

味が持つのはせいぜい1年です。

保管方法にもよると思いますが、1年経って新しいのと味を比べたら全然違います。



まだまだ片づけや木のケアが残ってますが、

忙しいピークは今年も無事終わりました^^


来週の上京プランを練らねば(´∀`)




とりあえず初日の昼間が空白時間。横浜近辺でどこ行こう…
人気ブログランキングへ
(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします
スポンサーサイト

comment

Secret

何しに行くんだっけ?

えいなぁ(-_-;)
俺はバイトバイト
これから忙しくなるぅ

Re: タイトルなし

雄介さん>

主に陰陽座ライブと元同僚と飲み。
そして完成したスカイツリーを見に。

バイトがんばれ(゚∀゚)

えいなぁ(-_-;)

俺も行きたぁい

Re: タイトルなし

雄介さん>

参考までにざっくり書いとくと、

飛行機往復2万円(超早割り)、宿泊5000×3日間=15,000円、その他交通費5千円。

5~6万あれば3泊4日でも大丈夫ということです。

カプセルホテルならもっと安く行けるが、それは絶対嫌なので個室(笑)
プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。