スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃべり疲れた3日間

7~9日と東京へ行ってきました。

「第11回消防団幹部候補中央特別研修」

各都道府県から3人くらいずつ集まり、主に講義と課題討議を行いました。


同じ安芸市消防団からの人と共に現地へ。

実技は一切無く、団員としてのあり方や、東日本大震災の事例など、

・・・うん、座りっぱなしでした(´Д`)

学校以来やな。

しかも1番前の席やし!


課題討議、結構面白かったですね。

うちの班は「サラリーマン化が進む中での効果的な活動方策について」

他、

・若年層の団員確保対策について

・消防団の訓練あり方について

・消防団活動の問題点と解決策について



どれもどこの分団も抱えている問題なのですよ。

一班23人いるのに、3日に分けてたった3時間ちょっとでまとまるのか不安でした。

まとめるだけならまだしも、発表しなきゃならないから・・・。


パワーポイントかワードを使って、プロジェクターで発表。

俺PC係になりました。


・・・案の定うまいようには進みません^^;


しかし、全国の消防団事情が聞けるのは興味深い。


定年があったりなかったり、

10年で終わりとか、

市役所内に消防団があるとか、

企業に協力を依頼しているけど上手くいってないとか、

兄弟・親族の勧誘禁止とか、



書記によるメモと、PCに打ち込むメモ。

・・・う~ん進まないな~。

と、内心ぼやく。


まあ最終的には皆の意見を元に、俺の考えをプラスしてざっと書き出して、

これでどうよっ!?

って、印刷して提案したんですけどね^^;

かなり邪道(笑)

でも間違ってはいないはずだから、皆そこそこ納得してくれました^^;

だって時間無いんだもの。



4班のまとめとしては、

・企業努力のお願い

・補助制度の制定・活用・周知

・管轄外である勤務地での活動可能な体制

・消防団のイメージアップ及び活動内容周知

・古い体質の改善

・団員が消防団としてのプライドを持つ

・子供を巻き込んだ活動で親を巻き込む



ざっくり言うとこんな感じになりました。

きっと毎年同じような結果になっているのでしょうが(テーマが同じなら)。






あと、何が面白かったって、夜!

初日は全員で懇親会&4班で飲み会。

2日目は4班で飲み会。

一級建築士・市役所職員・庭師・バスの運転手などいろんな職種の人がいて、

段取りのいい宴会部長・そっちの話にやけに詳しいエロ部長(笑)、

集まった人は皆話し好きで面白くって、

2晩で1ヶ月分くらい喋りました。

喉が痛くなって風邪ひいたかと思うくらい。



帰りは疲れ果てて、離陸の直前から寝入ってました(/Д`)~゚。



どこも消防団としての活動がぎりぎりなんだなと実感。

うちの分団もそうやしな。

消防車すらないという分団もあるみたいだし。

かたや、成人式時のパフォーマンスで女性団員を年々増やしている地域もある。

市町村を大きく巻き込んだ活動が必要ながやな。



かなり充実した3日間でした。

最終的には人とのふれあいが楽しかったという記憶しか無いのですが(笑)

同県の安芸市みかん農家さんと、須崎市鯛養殖業者さんと知り合えたのも何かの縁。

また何かの時にお世話になったりなられたりできればと思います。




この流れは、やっぱり将来団長コースなのか?
人気ブログランキングへ
(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします
スポンサーサイト

comment

Secret



なんかそういうの参加してみたい!

めっちゃテーマ興味ある♪

大変やと思うけど
いいなって思う^^;

Re: タイトルなし

みなみさん>

ちなみに今週、同じく女性団員Ver.をやっております。
全国の人と討論とまでいかなくても、話ができるのは楽しいよ^^

将来は女性消防団員リーダーでよろしくお願います( ̄ー ̄ゞ

お疲れちゃんo(^▽^)o

原付落ちたぁΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
後3点で合格やったにぃ…

Re: タイトルなし

雄介さん>

惜しかったな。
世には10回落ちた人もおるらしいから、まだまだ(笑)
がんばれ^^
プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。