スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1424回「春の味覚と言えば?」

第1424回「春の味覚と言えば?」


春の味覚ですか・・・


隣家が存在しない山中では、春の味覚が次々出てきます。


ざっとあげると、

・ワラビ

・ゼンマイ

・イタドリ(イタズリ)

・フキノトウ

・タラノメ

・タケノコ

・エビナ

・ユキノシタ

・ツバキ



うん、


雑草だね(笑)



特にイタドリを食べる風習は、高知県独特のものとか。

他にもあるかもしれないけど。

皮をはいで炒めたり、塩漬けにしたり、

子供の頃は、皮をはいだらそのままかじってたな(笑)



SANY0695.jpg


SANY1331.jpg

これがユキノシタ。

食べれるのは葉っぱの部分。

多肉植物のような厚めの葉で、油で揚げて食べれる。

なんかこう、もちっとした不思議な食感だ。



ツバキ

これは花や新芽を食すわけではなく、

『蜜』を吸う(笑)

花じゃなく「がく」から摘み取り、花と「がく」を分ける。

そうすると、花びらの底に貯まる蜜が見えます。


たまに「アリ」とか入ってますが^^;


狙い目は、若干下向きに咲いている花。

上向きに咲いているのは、雨水や梅雨が入り込んで薄くなるのです(´ー`)。

子供の頃からのプチおやつですな。




この記事を書いてる時、高知は既に夏の陽気なわけですが、

お題を決めるであろう東京はまだまだ春の名残があるのでしょうか?




タラの芽の天ぷらは春の絶品料理!
人気ブログランキングへ
(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします
スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。