スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1451回「あなたは緊張しやすい方?」

FC2 トラックバックテーマ:「あなたは緊張しやすい方?」



何を隠そう小学生低学年の頃は、

緊張するのが当たり前、

親戚の同い年の子供とも面と向かえない、

人前で何か発表しようもんなら、勝手に涙がにじむ始末。


中学生になって大分改善されて、

高専時代を経て、人前で話すことがそんなに苦じゃなくなり、

前職5年で、対人スキルがそこそこ磨かれ、

Uターンしてから、異性に対する対話というものがそこそこ身に付いた(笑)


今となっては、どちらかというと話題をふる側になってしまったが、

それでも、高専同期と集まるとその頃の自分に戻ってしまう(笑)

『空気』というものは今も昔も誰も変わらないのが不思議だ。




もちろん今でも緊張することはあるが、

人前で話すことも少なくなり、

そもそも人と話す機会が少なくなり^^;、

緊張しやすいのかよく分からない状況かな?


最近一番緊張したのは、3月に塚ノ原へ出かけた時だな。



緊張しっぱなしは体に悪いが、

適度な緊張感は、自身の見た目や能力の向上に繋がる。

『恋をすると綺麗になる』

とかいうのはそういうことなのだろう。






『緊張』『緩和』を上手に使い分ける人が、魅力溢れる人なのかもしれない。





蚊が飛び出したから蚊取り線香が必要になってきた。

(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします


スポンサーサイト

comment

Secret

金鳥の時期…

確かに、蚊…、ヘビ…、ハチ…、

最近、多い(>_<)


ぢゃなくて、緊張!

緊張の度合いは人それぞれに違うと思うけど、

自分は、緊張すると、

どもってしまって、何を、はなしてたか解らなくなりまする…


一般人で、緊張を、しない人は、いないほうが、かなり多い!、と、以前、ラヂヲで言ってましたよ。

(^_^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 金鳥の時期…

パプリカさん>

緊張しない人は、よほどの図太い神経か、天然かです(笑)

ちなみにうちは、アースノーマット派です。
プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。