スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れと思い込み=命取り


朝晩が寒くなってきました。

8月下旬から毛布をきて寝ています。


というわけで、冬野菜の準備を始めています。

山間部なので気温が下がるのが早く、日光量が足らなくなるので、

今頃から植えないと間に合いません。



トラクタでたたいて、管理機で畝(うね)上げをするわけですが、

今回、ともすれば足に大怪我を負ったかもしれないことをしてしまいました。



トラクターや一定以上の大きさの管理機や耕運機には、


『副変速』


という機能が付いています。


『主変速』と『副変速』を組み合わせて、走行速度を変化させるのです。


例えば自分とこのトラクターは、

『主変速⇒1・2・3・後』

『副変速⇒高・低』


となっており、後進を含めて8速のギアチェンジができます。

大型になるともっとあるようですが・・・。



そして本題。

管理機は通常、後退しながら畝をあげます。

ハンドル操作で前進しながらでもできますが、後退が主流(?)かなと。


何をしでかしたかというと、




『副変速・高』で作業していた!





いやね、ちょっと速い気がするなぁ~って感じてはいたんですが…(´Д`)

そこが思い込み。


結局、父に片付けてもらうまで気が付きませんでした(笑)


笑えないけど^^;


とりあえず時間ははかどったのですが、

怪我の危険と、機械に負担をかけてしまった危険。

危うく、人も機械も病院送りになるところでした。





何をするにも、慣れた頃が一番危ないです。


始動前・中・後はきちんと確認しましょう!




点検中はとりあえずエンジンを切るべし

(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします

スポンサーサイト

comment

Secret

げにまっこと、やねぇ~

主と副変則…た、たしかに、、、管理機サンは辛かったろうねえ(汗)

管理機は高知県以外は前進だと、やんまあ営業サンが昔いってました。

去年、管理機を買い替えたスグ後に前進を後進バージョンにチョコチョコっと変えてくれました。

後進バージョンに最初から変えての販売は安全基準不適合でダメながやとー

自分らあは馴れちゅうきー、前進?えっ?ウソ??ってカンジでネェ。
(>_<)ゞ

Re: げにまっこと、やねぇ~

パプリカさん>

確かに後進では前進より危険度は高いですからね。

うちのは安全対策で、エンジンキルスイッチとクラッチレバーを親指一本で戻せる機構になってます。

とりあえず今は肩甲骨辺りが痛いです(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。