スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1493回「とっておきの【怖い話】教えて下さい…!」

FC2トラックバックテーマ  第1493回「とっておきの【怖い話】教えて下さい…!」


恐怖。

それは身に迫る危険を察知する古代からの感覚。


とっておき・・・というほどではないかもしれないが、

俺自身にまつわる『怖い話』を紹介します。








あれは、8年か9年前。

つまり、まだ神奈川県で働いていたときのこと。

その時は、横須賀の野比というところでアパートひとり暮らしでした。

駅から離れていて、タクシーのメーターが動く動かないかのギリギリのライン(笑)



その日、休日出勤で1人事務所に待機中。

仕事の支持は、横浜かどっかの作業管理者から入る。

運がよければ何も無く終了する。

最悪ならば、海辺の地下室に潜ることになる(´Д`)

はまると一晩たっても抜けられない、魔の地下室。

週に2回あった時を境に退職を考え始めた気もする(゚∀゚)




何を考えていたのだったか、ふと飯のことを思い浮かべた。


・・・


・・・・・・・・・・・・・・・














( ゚д゚)アッ!?














急速に血の気が引き始めた。

台所…




そうだ、















鍋に火をかけっぱなしじゃないかっ!!














あわてて作業管理者に電話する。





事のあらましを説明し、



『すいません!工具カバン持って車で一回帰りますっ!!』







とにかくもう、車をまくり飛ばす勢いで安全運転で、


(火事になってないかな・・・)

(下と横の部屋は大丈夫かな・・・)



様々な思考を巡らせ、到着。


どうやら、ぼやにもなってないようだ。




まあしかし、


鍋の中身は全て炭化し

突っ込んでたおたまの柄は溶解して無くなり

部屋中異臭が漂っていました。







…よく見るとガスの火がありません。

再点火しようとしてもつきません。

ガス会社へ連絡すると、一定時間つけっぱなしだと自動的に止まるとのこと。

ガスメーターのスイッチ操作で復活しました。


当時、実家のはそんな機能は無かったので^^;




自動消化機能が無ければどうなっていたことか…((((;゚Д゚))))


これまでの人生で一番恐怖した事だと思っています。







やはりこれも、慣れと思い込みが原因です。

気をつけましょう。




この日の仕事はありませんでした(・∀・)

(・∀・)イイネと思ったら1拍手お願いします



スポンサーサイト

comment

Secret

大惨事にならんくて良かったね(^◇^;)

そうそう、ウィザードのなりきり変身のガチャポン買った
リングを2つGet(^O^)/

No title

都内じゃなくてよかたねw

この前、ゆで卵を炭焼き手前にしました。

きよつけなはれや!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

雄介さん>

危うく周りの家族を巻き込むところやった。

フォーゼは32話まで見た。

Re: No title

maguさん>

油ものじゃなくて良かった(笑)

火は気を付けよう!
プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。