スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーナム

バイエルって何だろう?

物凄く今更ながら調べてみました。

ピアノ教室とか行くとまずこれから入る

というようなイメージでしたが・・・


その通りでした^^;


3日ほど前、ピアノに関したブログを見ていたら、



『同じ音を連続して弾くときは、同じ指ではなく隣の指で連打します』



という記述を見ました。



(えっ?そうなの?)



独学だとこういう穴があったりするのかという思いと、

このままじゃだめかな?

という思い。



ということで!

バイエル・もしくは何かしら教本を探してみる事に。


さすが愛宕のOPUSは品揃えがいい^^。

品揃えが良すぎて、全て見るのにやたら時間がかかりました。


バイエルはほとんどが子供向けで、「みぎてひだりて」ほぼ平仮名でした。

ちょっと買うのが引けてしまう・・・。

そんな中目に留まったのが、

バーナムピアノテクニック(2)バーナムピアノテクニック(2)
(2007/10/24)
エドナ メイ バーナム




バイエルのように一曲一曲は短い。

違うのが、各々に日常動作の題名とイラストが付いてる事。





起きる・歯を磨く・歩く・走る・駆け下りる・跳ぶ・・・

日常行うであろう行動を音で表すとこうなりますよという、

明らかに子供向けなのだが、これならやってて面白いかも。

ということで購入。


指番号をふってくれているので運指の学習にもなる。

この本の最後ら辺は、右手と左手が交差しながら16ビートで駆け上がるというハイレベルな楽譜。

子供なら1ヶ月くらいでいけるのかなぁ?




電子じゃないサイレントピアノが欲しい・・・
ポチッと応援お願いします

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。