スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は異様に多い不法侵入者

山間部である自宅付近は、春になるとワラビやイタドリやタラの芽が生えてきます。

春の山菜ってやつです。


そして毎年やってくるのが、





山菜盗り





え?

『採り』

じゃないかって?

いいや『盗り』です・。


ちょっと考えれば分かる事なんですが、山だって地主がいるのです。

許可無く踏み込めば不法侵入

そこのものを盗れば窃盗なのです。

(厳密に言えば)

自分とこの庭を荒らされたと思えば理解できますか?




まぁ別にそこはとやかく言いません。

売り物にしているならともかく、そこまで目くじら立てて盗るなとは言いません。







が!







今年は例外です。

毎日毎日ひっきりなしに山菜採りが来て、通行の妨げになるところに堂々と車を停めて、根こそぎ奪っていく輩が続出!

ワラビほど多く出てこない竹の子も根こそぎ窃盗!!

さすがに腹が立ちます。


そして前代未聞の事件勃発。



ジャガイモを植えてる畝(うね)が踏み荒らされていました。


そういえば子連れの山菜盗りが来てるなぁと思ってましたが、まさか、





子供を畝の上で遊ばせる非常識極まりない親





がいるとは夢にも思いませんでした。

両親だって怒り心頭です。

朝が寒くてなかなか芽がでてこず、最近やっと芽が見えてきたのにこの有様。

知人でもなんでもない赤の他人の土地を踏み荒らすなんて、この恥知らずが!!


農業に関して初めて怒りを覚えた日でした。




あまりの無茶苦茶さに、


「立ち入り禁止」


の看板を立てました。



もしその人らが、

「採ってもいいですか?」

ときたら、快く承諾してあげられます。

親しい友人でさえそうやって了解を得て採っているのです。



じゃがいもは最悪の事態(全滅)は無さそうですが、何個か駄目かもしれません。

子供は親を見て育ちます。

可哀そうに、あの子供もたいした大人にはならんやろう。



明日はまた別の場所に「立ち入り禁止」を設置しないと・・・。






せめて無事に育ってくれることを祈ります・・・・・・・・・・・・じゃがいもが。

ポチッと応援お願いします

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。