スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEXMACHINEGUNS 高知キャラバンサライ ライブレポ1

夕方17時ごろに会場到着。

人がごった返しているのかな~と思いきや、10人程度。

会場が小さいのでそうなのだろうが、武道館やZeppTokyoを2回くらい経験した身としてはちょっと寂しい。

コスプレや奇抜な格好をしている人も無く、自分を含め見るからに地方のファンだな~と(笑)。



人数も少ないのできちっと整理番号順に整列。

先頭メンバーに女性・・・女性・・・女性・・・? 


男は俺だけか!?


まぁどこの会場も割合はきっとこんなもんでしょうね。


流れで、最前列右寄りへ。

手を伸ばせば届きそうな位置にステージが!

否応無しにテンションUP。


オープニングアクトとして『Dice And Joker』

現在東京で活動中だが、昔は高知でマシンガンズのコピーバンドをしていたらしい。

パンク系というかスラッシュメタルというか、マシンガンズとは違う激しいバンドでした。



終了したら機材交換。

スタッフ達が動き回る。



・・・

・・・・・・・?

・・・・・・・・・・・・あれ?



RYOTATSUやん(笑)



新ギタリストのRYOTATSUが、自分の機材をセッティング・チェックしてるじゃないですか。






違和感ねぇ(笑)






よく見るとAnchang以外のメンバーが同じことをしてた。

スタッフが少ないゆえ、そして新メンバーであるが故の貴重なシーン。

もしAnchangも出てたら、






キャ―――――――――――――ッ!!





という黄色い声援でちょっとパニックだ。

多分。




無事終了し、ちょっと広くなったステージ。

ホール外で一服してた人たちもそろそろかと戻ってきました。


続きはまた次回で!




最前列は手すりにもたれる事ができて楽だ^^。

ポチッと応援お願いします




スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。