スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれが出始める季節

暖かくなってくるとあらゆる生き物が出てきます。

一般的に害虫扱いされる虫もぞろぞろ。




蜘蛛やら蜂やら毛虫やら。

数ある嫌虫の中、昼夜問わず出てきて、恐らく最も不快感をあおるのが、










『百足』







『ムカデ』です。

百本もないけど『百足』です。


なぜか今まで噛まれた回数がたったの2回という奇跡なんですが・・・。

あれに噛まれると、腫れ上がり、時には熱をだしたりするそうです。

大きいものは15センチクラス。

駄目な人は想像しただけで背筋が凍ることでしょう^^;。




一昨日の夜、パソコンに向かってたとき、後方から



ガサガサ




と、わずかに音が!

直感で『ムカデ』やと思い振りかえると、


ゴミ箱の縁で這い回るビックサイズのそれ。

そのサイズに背筋がゾクゾクしました。

挟むものも無く、殺虫剤も無く、それらを取りに行ってる間に逃げられるとまた困るのでそれもできず。

近くにあった空箱に閉じ込めて玄関まで運び、開けるのも嫌だったので、





穴を開けて殺虫剤を流し込む





しばらくほっといて、金バサミでふたを開け放り出しました。


寝てる間にこなくてほんとに良かった・・・。





ちなみに屋外では殺しませんよ。

あれも一つの益虫ですから。






勇気ある人は、googleの画像検索で『ムカデ』と打ってみよう。
この日見たものがたいしたことが無いということがわかるぞ(´∀`;)。

ポチッと応援お願いします



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

―島D―

Author:―島D―
高知生まれ高知育ち
ISDNからIPSTAR衛星回線へ
山ん中でがんばる農業者

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

MONTHLY

ようこそ、いらっしゃいませ

ジオターゲティング
一言あると嬉しいです

名前:
メール:
件名:
本文:

My Tweet
My Photo
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。